元漫画家・現ゲームイラストレーターの「わみ」が相方(旦那)に勧められ、
ダイエット目的で始めたロードバイクで行った旅漫画をブログで紹介。
その他色んな事を書き留めて行こうと思ってます。
宜しくお願いします( *´艸`)

夫婦でじてたび

先日アボーンしたデータがやっと
復旧して戻って来ました。

朧げな記憶で描いてましたが、
これでちゃんと合っていると
確認出来ましたww

そんな訳で載せられなかった
写真を掲載したいと思います。
IMG_1461
津久井湖手前の城山ダム。
津久井湖の写真は何故かなかった。。。
と言うか撮ってなかった(o_o)

私の写真は復旧出来たが、
ノンさんの写真は全くなくて
消え去ってしまい、
PCに少しだけ残ってたものだけだったので
この頃の写真は残念ながらなくなってしまった。
さらば思い出よ・・・_:(´ཀ`」 ∠):

気を取り直して相模湖。
IMG_1496
あのしめ縄が気になり、ボートで超奥まで来ました。
IMG_1498
何もなかった。。。
IMG_1497
IMG_1491
だんだん日が暮れて来た・・・。

この後手とケツの痛みに耐えつつ
ホテルへ爆走ですww
自分達が写っている写真も
ありますが、割愛させて頂きましたw

さて、次回は最終日の宮ヶ瀬湖です。
しかしこれで記憶を蘇らせながら
又ブログ絵を描いて更新出来ます。

流石に4年前のあやふやな記憶では
筆が進みませんでした←んっ?ww

まだまだ続くよじてたびは( ^∀^)

jitetabi31-1
jitetabi31-2
jitetabi31-3
jitetabi31-4
jitetabi31-5
そう、何故なら我々には時間がなかったのに
ボートで中々な距離を湖の奥まで
出てしまった為、
高速でボートを漕ぎ
急いで岸まで戻ったので
久々手に豆が出来る程
頑張ってしまったのですww

この辺りで多分夕方の時間帯。
夕陽が綺麗でした。。。
※写真は後日アップします。
まだデータ復旧待ちです(/ω\)

ご飯も途中コンビニで済ませたかと
思います。
結構南下して確か厚木辺りのホテルへ。

本当軟弱でしたねこの頃はww
今なら日帰りで帰ります。

次の日にラストの宮ケ瀬湖へ向かいます。
早朝出発なので、早々に就寝。

もっと色んなお店に行けば良かったな。
道もよく分からずついて行くだけ
だったし、
スマホの進化が本当にありがたい。

軽装とは言え一泊なので
簡単な着替えを入れるのに
今回使ったリュックはこれです。

色はチェレステカラーでした。
背中側にエアコンフォートフレックスライト
システムと言う構造があり、
自分の体が直接リュックに当たらず
風通しが良くて蒸れにくくなっている
優れモノの一品です。

汗をかいても服がべちゃべちゃしないんで、
とても重宝して登山でも使ってます(*^-^*)
そして軽い!
のでおススメです。

形や大きさの種類が
沢山あるのでロード・登山に
行かれる方はゼヒご参考までに。。。

つづく、、、。

1koma6
Twitterで記事を見かけてお聞きしてから、
使ってみたウタマロ石鹸。
固形のものもモチロン綺麗になりますが、
こちらの液体タイプを使ってからと言うもの、
もうこれなしではロードバイクのお掃除には
欠かせない一品になりました。

特にスプロケやギア周りのオイル汚れは
とても綺麗に取れるのと、
自分の手についた油も
これで洗うとみるみる取れます。
普通の石鹸だと中々取れないので
本当に安くて良いものを見つけました。

いつもは任せっぱなしの
お掃除もお手伝いしました。
整備はお願いしてますが。。。

昨日は家の敷地内にぬこが通り過ぎて
行ったり、カエルがいたりと
お客が来てましたww
※カエルは嫌いなんであまり近づけない
1C2D4FAA-B2E3-40EF-8681-8E807DC8803E
チラッと見て止まるぬこさんww

雨のライド後は汚れが凄いので、
ちゃんと洗ってあげないとですね。
次のライドも綺麗なビアンキさんで乗りたいので
しっかりお掃除出来ました
65EDD15E-F9EA-400B-BCA5-06F3F0FD1218
これからシーズン到来。
出来るだけライドへ出かけたいと思います。



本当に良いものを作ってくれてありがたい✨✨

jitetabi31-1
jitetabi31-2
jitetabi31-3
jitetabi31-4
ここでようやく今回の行く道が
坂が多い事に気づくと言う。。。
何か騙された感がありますww

いや、日本はどこも坂が多いんですよね〜。
なのでこればっかりは仕方ないんですが、
だもんで峠に行くのを躊躇してしまいます

この頃はまだストラバと言う走行ログを取れる
アプリを導入しておらず、
写真のみ撮ってました。

地図をみたりするだけで、
斜度とかどんだけ坂があるかとか知らずに
ついて行ってたので、
坂の多さにゲンナリしたものです。

あっ、今もかww

でも景色に癒されるので
相殺される感じですかね〜?

そしてこの頃からノンさんの名言が
沢山生み出されます。
「時間は無限にあるわけじゃない」
た、確かにぃ〜〜〜〜!!(● ˃̶͈̀ロ˂̶͈́)੭
出掛けてると本当そうなんですよね。
もっと速く走れる様になりたいです。。。

さて津久井湖では確か何かを
食べた気がするんですが
何せ写真がないので
思い出せない(/ _ ; )

4年前の記憶は曖昧。
なので写真はやっぱり思い出と記憶回帰になるので
今後もいっぱい撮って行きたいと思います。

早くデータ復旧しないかな〜。。。



Strava
Strava
2015-07-17

このアプリはライドはもちろん、ランやらスイムやら、
ウォーキングなど色んなアクテビティのログが取れて
友人とか、同じスポーツされている方を世界中の
誰かとフォロー出来たりして参考になります。

アウトドアスポーツをする方にオススメです!



jitetabi30−1

jitetabi30-2
jitetabi30-3
jitetabi30-4 
ノンさん曰く、「坂なんてあったっけ?」
ですが_:(´ཀ`」 ∠):
この時まだフラットペダルでしかも
重いタイヤ(R500)に車体はアルミ(今もです)なんで
坂は特にキツイ・・・。

ビアンキ インフィニートに比べたら、
ダンチでスペック違う。
追い付けるはずないわい。

しかも経験値も差がありまくり。
追い付くのに必死でしたねぇww

それでも少し行った先で待っててくれるので
道に迷う事はなかったです。
遅くて申し訳ない(T . T)

旅はまだ始まったばかり。
基本は平地ですが、津久井湖手前はややまた坂があり、
交通量も多いので入るのが結構大変でした。

つづく・・・。


追記:先日外付HDDがアボーンしてしまい、
今まで撮った写真が現状掲載出来なくなってしまいました。
現在復旧依頼中なので、復帰次第写真もアップ
したいと思います。



↑ノンさんのバイクはこの黒タイプでした。
サイズも違うかな?

最初はピナレロ ドグマが欲しいと言ってたんですが
店頭で見て気が変わってました。

ビアンキは良いよねぇ〜
弱ペダ荒北も乗ってるので人気のブランドです!

新しいバイク欲ちい(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎


↑このページのトップヘ